FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議と、もう一周したくなるバッハ

約3年程かけて、やっと先日、バッハのインヴェンションとシンフォニアが終了しました。

あぁ~、サッサと終わらせたい。。。

と思っていたインヴェンションとシンフォニアですが。。。

不思議と、終わってみると、、、
・・・やっぱり、もう一周やりたいかも。。。
って思うんです(^^;

大人ですから、ピアノ再開時に
自分から先生に「インヴェンションをレッスンしていただきたい。」と申し出たわけですが、
実は私、別にバッハが好きだから「インヴェンションをやりたい。」と言ったわけではないんです。

学生時代のピアノの先生、
全くピアノにやる気のない私にも、熱心にバッハを指導してくださいました。
しかし、暖簾に腕押し、糠に釘・・・な私。

バッハが嫌で嫌で、インヴェンション1番を合格するのに○○ヶ月。
インヴェンション8番を合格するのに○○ヶ月。

変なところで頑固な私は、自分のやりたくなことは頑としてやらず。
結局、たった2曲でインヴェンションは終了してしまいました・・・。
(自ら強制終了に持っていった(-_-;))

しかし、そんな私。
実はず~っと、自分が「インヴェンションから逃げ出した」ことが心の奥に引っかかっていました。

「お前はこのままバッハから逃げ出したままでいいのか?」みたいな(笑)

そして大人になりピアノを再開するにあたって、ピアノの上達にバッハは避けて通れない道なのではないか・・・
とも思うようになりました。

そんな、やる気があるのかないのかハッキリとしない、中途半端な気持ちでインヴェンションのレッスンが再開となりました。

しかし、その時の私は、
アナリーゼとかアーティキュレーションなんて言葉も知らなかったし、
先生がいったいレッスンで自分に何を求め、自分に何を言いたいのかもわからなかった。

先生がいったい何を言いたいのかがわからないため、自分はどうバッハを弾けば良いのかわからず、何が不足しているのかもわからず、とにかく悩んだ。

いろいろな方のブログを読み、YouTubeを徘徊し、原典版以外に2冊解説付きの楽譜を購入し、バッハについて書かれた本を購入し、ひとり悩んだ。

その間も、「???」のままレッスンは進み、
でも何とな~く、曲は合格していく。

こんなんでいいのかな?
と思いつつ。

しかし、シンフォニアも後半に入ったくらいからでしょうか。
急に自分の中で何かがつながって・・・

わからないながらも、「自分で曲を調べながら譜読みすること」が楽しくなってきたんです。

ただ、その域に達したのは、すでにシンフォニアも終盤、、、。

やっと、心の奥底から「バッハって楽しい~♪バッハ大好き~♪」と思い始めたにもかかわらず、
思い始めてからたった数曲で、「ハイ、シンフォニア終了~、おめでと~♪」となりました。

え⁉ な・・・なんか
確かに、とりあえず一通りは弾いたんだけれど、こんなんでいいの???

なんか、もう一周やりたいんだけれど・・・。
っていうか、やった方がいいんじゃ(-_-;)
そうしたら、インヴェンションだって、もっともっと前とは違った演奏が出来るのではないか。。。
(まぁ、なんら変わらないかもしれないけど(^^;?)

なんて思い始めたわけです。

けれど実際にやり直しをするとなると、かなりの労力ですよね。

う~ん・・・。

フランス組曲弾きたいし。
弾きたいし、弾きたいし、弾きたいし・・・(;^ω^)

フランス組曲。。。
だって、シンフォニアが終わったら弾こう!ってこれを目標に頑張っていたんだもの~~~。
やっぱり、こっちを弾きたい(^▽^;)

でもいつか、いや近いうちに、インヴェンションとシンフォニアの2周目にも挑戦したいと考えています。



スポンサーサイト
1051:初めまして
こんばんは。いつも記事を読ませていただいております♪
インベンションとシンフォニア一周目終了おめでとうございます。私は一曲に3か月のレッスンも掛って、一周通算して7年以上掛りました。しかも今すぐ弾けるのは一曲もない。。。(苦笑)

フランス組曲はいいですね。私も今取組中です。5番→4番→今は6番をやっています。最初は1~3番の短調にあまり興味なかったが、今は短調もやりたくなりました。ぱるトロワ♪さんは何番がお好きですか?

今度は平均律、イギリス組曲、トッカータもやりたいね。でもこの人生の時間が足りない気がする(笑)。
1052:インベンション〜シンフォニア
完了おめでとうです。
バッハはフランス組曲や平均律とか魅力的な曲がたくさんあって、楽しみが尽きないですね。

よく「音楽家は長年に渡ってバッハを取り組む」みたいな言葉を目にしますが、ぱるトロワさんは、そういう領域に踏み込み始めてるのかも、って思いました。

ぱるトロワさんの音色はかなり癒されるので、機会があったらBWV914のトッカータとフーガとか、聴いてみたいですw
1054:Re:アンさま
私も、いつかはイギリス組曲もトッカータも平均律も…すべてやりたい!
あぁ~、やりたい曲が多すぎて、本当に人生の時間が足りないですね。

フランス組曲は、どの曲もすべて大好きなのですが、やはり最初にフランス組曲に魅了されるきっかけとなった5番・6番を弾きたいと思っています。ただ、難易度がよく判らないので(^^;最終的には先生と相談して決めようと思います。今の、モーツァルトがひと段落したら、レッスンしていただけるかな~♪
楽しみです(^^♪
1055:Re: モル作さま
「音色に癒される」なんて、メチャクチャ嬉しいお言葉をありがとうございます(^^♪
自分の録音を聴き返しては、あまりの酷さに「わぁ~(+_+)!!!」となって、途中で再生を打ち切って凹んだりしているので(^^;

でもきっと、亀の歩みではあっても自分なりに少しずつは成長していっているんですよね。
トッカータ BWV914、良い曲ですね。私がバッハなどのバロック調の曲が好きになったきっかけはドラクエなどのゲーム音楽なので、こういった感じの曲好みです(^^)/
1056:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。