FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力奏法ガイドブックを買ってみました

なる本を購入してみました。

薄っぺらくて、写真や図が多くて、要点は箇条書きで解りやすくまとめられている。

とても解りやすそうな本だと思ったので。

以前にも書きましたが、ピアノに限らず専門性の高い分野の本を読む場合は、
初心者の場合、最初から盛りだくさんに書かれたものを選ぶべきではない・・・と私は思っています。

かなり噛み砕いてある簡易な言葉で書かれた本から入るべきだと。

そして、それが理解出来たら同じような内容で、もっと専門的に書かれたものを購入する。

今の私が、音大生やピアノの先生が買うような本を読んでもきっと理解できないので、
とにかく、薄くて文字が少なくて、図解が多くて、簡易な言葉で書かれた本を選びます。


おそらくレッスンでも、この本に書いてあるのと同じような内容を、先生にも説明していただいているのでしょうが、
短いレッスンの時間内では、先生もすべてを丁寧に解りやすく説明するにはきっと時間が足りないのではないかと思います。

そのため、私の頭の中で、その先生の説明だったり言葉の意味がつながるまでには、なかなか至らない。。。

いろいろな知識だったり単語だったりが頭の中をウロウロとさまよってはいるものの、つながってはいないことから、
少し言い方や言葉が変わっただけで「え???」ってなる。

数学などで、同じような形式の問題なのに、問題文や質問の仕方が少し変わっただけで、解けなくなるみたいな(笑)

そうすると、
あの先生はこう言ったのに、この先生はこう言っている・・・?
いったいどちらを信じればいいの?みたいになるんだけれど、、、

実はアプローチの仕方が異なるだけで、両者とも根本は同じことを言っていたりする。

でも初心者は、アプローチ方法が違うだけで、まるで違うことを言っているみたいに聴こえてしまったりするんですよね。

そんな時に、役立つのがこういった初心者向けに噛み砕いて書かれた本。

実は、私すでに脱力関係の本は何冊か買っているんです。

その中には、難解過ぎて、まだ私には早かったかな・・・といった本もけっこうあります。
そういった本は、もう少し簡単な本を数冊読んだ後、再度読み返してみれば良いのだと思います。

レッスンに通っていると、毎回のレッスンで先生の説明や言葉に、いくつか疑問を持つわけですが、
質問するにも時間がなかったり、言葉がみつからなくて、結局上手く質問できなかったりします。

結果、モヤモヤしつつ帰宅することになるわけだけれど・・・

そんな時、こうして本を読み返したり、新しい本を見つけて読んだりすると、
その先生の言葉が自分の中でつながって、モヤモヤが晴れたりすることがけっこうあります。

やはり、ネットなどで調べた簡易な知識よりは、本で調べた方が断然解りやすいし身になる印象です。

今回の本も、まだパラッと最後まで流し読みしただけで、まだじっくりとは呼んでいないのですが、
「あぁ~、そっか!」と思うことが盛りだくさん。

ハノンを弾くにも、モーツァルトを弾くにも、脱力は大事。

次回のレッスンまで3週間弱あるので、この本もじっくりと読みつつ、練習に励みたいと思います。



スポンサーサイト
1046:奏法
ぱるトロワさんの演奏動画を結構観させてもらいましたが、音色の柔らかさがかなり印象強いです。
長い事、弾き方を追求してる成果なんでしょうね。
1047:Re: モル作さま
ありがとうございます(^^♪
果たして自分の調べたことや実践していることが正解なのかは不明ですが、
自分の知らないマニアックな世界を調べるって楽しいですよね。

でも、たぶん書いてあることはあまり理解出来ていません(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。