FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違えないようにって思うと間違える・・・でも

子供の頃は、間違えずにある一定の速さで弾ければ、それで良いと思っていました。

でも大人になってピアノを再開してだいぶ意識が変わりました。

間違えずに弾こうと思うから、間違えるんですよね。

この部分はこんな音で弾きたい、このフレーズはこんな風にもっていきたい・・・
そう考えながら弾くと、意外と間違えないんです。
きっと、自分の中で音楽がつながるからなのだろうと思います。

もちろん、細かいミスタッチは多数ありますが
曲の流れが止まってしまうような致命的なミスは少なくなるような気がします。

それも、こんな風に弾きたい・・・が増えると
そのように弾けるためには、どのように指を作っていけば良いのか、腕はどのように動かせば良いのか、を考えるようになるし
そのためにはどういった練習をすれば良いのか、を考えるようになる。

だから、子供の頃は退屈な曲だと思っていたバッハも、
大人になってピアノを再開した直後は、つまらないと思っていたあの曲やこの曲も・・・(^^;

今は、楽しく弾けるんですね。

そうなってくると、弾きたい曲も増えてきて、
一般的に困難だと評される大曲ばかりが目標でもなくなりました。

「あの曲が弾きたい。」
ではなくて
「こんな表現ができるようになりたい。」
に目標が変わったからでしょう。

そのためには、何の曲を弾くか・・・。
(何の曲を弾くかに関しては、私だけでは判断できないので、そのためのレッスン、先生ですね。)

もちろん、いつかはあの作曲家のあんな曲やこんな曲も、
弾いてみたいです。

でも、焦らずに行こうと思います。


・・・と言いつつも、すぐに焦っちゃうんですけれどね~(^^;
わかっていても、気が付いたら「間違えたくない」に気持ちがシフトしてしまっている時もあるし。

そういった時は、深呼吸して自分のブログでも読み返そう!



スポンサーサイト
1016:なるほど〜
雑念なしに曲に集中するって、そういう心持ちの時なんだろうな、と思いました。

まさに、一定のテンポで間違えなきゃ良いや、みたいなロボット演奏動画を撮ったばっかりなので、身に沁みましたw
1018:Re: モル作さま
> 雑念なしに曲に集中するって、そういう心持ちの時なんだろうな、と思いました。

偉そうにいろいろと書いてしまいましたが、雑念なく演奏できたためしのない私です(^▽^;)


> まさに、一定のテンポで間違えなきゃ良いや、みたいなロボット演奏動画を撮ったばっかりなので、身に沁みましたw

動画を撮ろうと思うと、私も「間違えたくない」意識が全面に出てしまうことが多いです。
何度か繰り返し撮るうちに徐々に集中できるようになってきて、しかしそれを越してしまうとまた注意散漫となりミスだらけに・・・。
そうなるともう、何回撮ってもグダグダのダメダメ演奏に(:_;)

ピアニストは何十分・数時間、と集中力を維持していて凄いですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。