スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼカレー

今日、アルゲリッチの映画を観るため有楽町へ行ったついでに・・・、
山形県のアンテナショップへ行ってまいりました(^o^)丿

ず~っと興味津々だった、念願の『さくらんぼカレー』を購入してきました!

さくらんぼカレー

なんと、カレールーがピンク色でさくらんぼが入っているらしいです!
あぁ、早く食べた~い!!!

また食す時に、実際のルーも写真で紹介しますね!(^^)!



アルゲリッチ、行ってきました!

アルゲリッチの映画、今日やっと行って来ました。

アルゲリッチ


私が、一番印象に残った言葉は・・・

アルゲリッチの娘さんが、
「同じ曲ばかり何度も弾いて飽きないの?」
と言う問いに、

アルゲリッチが「その都度、新鮮だ・・・。」といったような言葉を発した後に、
「昔の自分を真似したくはない。」と言ったところです。

自分はどんどんと歳を重ね、ある意味演奏家として衰えている部分もたくさんある。
だから、観客に「昔のアルゲリッチと違う・衰えた。」と言われることが何よりも恐怖。
だからと言って、昔の自分を追い求め、昔の自分にしがみつき、昔の自分の演奏を真似るようなことはしたくない。

いつだって新しい(進化した)自分でいたい。

アルゲリッチを私はよく知りませんが、本当に芸術人間なのですね(変わり者ともいう)。
世界有数の画家やバレエの振付師など、凡人には到底理解できないような天才を描いた映画と同じ匂いがする。

その映画の一瞬の描写を観ただけでも、「あぁ、この人・・・、天才なんだ。」って思い知るのだけれど・・・
天才だから、周囲にもチヤホヤされ恵まれているのかと思いきや、
天才は天才で、凡人以上に悩み・苦しみ、精神を病んでいる人も多いですよね。

そして、このアルゲリッチの「自分を真似たくない」と言う言葉が示すように、いつだって天才のライバルは自分なんですよね。
天才は、他人と自分を比較したりなんてしないんだなぁ。

実は、渋谷のBunkamuraでの上映期間は既に終了していたので、この映画はあきらめていたのですが、
先日、有楽町で明日まで上映されていることを知り、慌てて時間を作り行ってきました。

私、昔からこういったドキュメンタリー映画が大好きでして、
今回、無理してでも観に行けて良かった♪
よい映画でした^^



シンデレラのクリスマスツリー

昨日、高校の友人と会うために横浜みなとみらいへ。

今年のランドマークタワーのツリーは・・・

シンデレラのツリー



シンデレラでした~(^o^)丿

可愛いですね!(^^)!



CD購入!

大人になりピアノを再開してから、自分のピアノの記録のために、
機械音痴の私でも簡単に動画をアップ出来るYouTubeを活用するように・・・。

同時に、YouTubeでお気に入りのピアノ動画を探すのも趣味となりました。
主に閲覧するのはピアノ動画が中心ですが、可愛い&面白い犬・猫動画を探すのも最近の楽しみです♪

そんなYouTube巡りでファンになった松田華音さん。
先日、インテリアショップ巡りの帰りに偶然、店頭でCDを発見。
購入しました^^

「特典:イベントご招待券付き」
と書いてあったので、何かな~っと楽しみにしていると、
ミニコンサート&サイン会のチケットが!

おぉ~、楽しみ♪
購入したCDを持参するとサインしていただけるらしいです^^

しかし・・・問題は仕事の予定によっては当日行けないかもしれないということ(T_T)
行けるといいな~。



きょうは会社休みます・・・って

といったドラマが放映されていますね。

まぁ、ドラマだからツッこんでも仕方がないのだけれど・・・
「きょう仕事休みます」ってアンタ・・・、そんなことくらいで・・・、(怒)

と思います(-"-)

実は最近、職場で当日朝に電話して来て
「体調が優れないので、今日は休みます。」
といった人が増えてきて、気になっています。

私の仕事はチームで動くので、当日に急に休まれると代わりは居ないし、
その日の他の職場のメンバーに業務の負担が重く圧し掛かってくるわけです。

私が新卒で就職した当初は、たとえ38度台の発熱があっても、仕事は休まなかった。
疲れていても、精神力で体調をコントロールし、発熱するのは決まって休日や連休だった。

もし職場に来て、周囲に今日は働くのは無理だと判断されて、その日はすぐに帰宅したとしても、
必ず、病院を受診し結果を電話で上司に報告したものだ。
(インフルエンザ等だと、周囲に感染させ迷惑をかける恐れがあるため・・・)

しかし最近は、仕事を休んでも上司に受診結果も伝えない。
たぶん、受診もしていない。

何も報告がないから、本当に病気なのかもわからない。

いつから、こういった無責任な行動が許されるようになったのか。

体調管理も仕事の内ではないのか。

もちろん、育児をされている方、介護をされている方、持病のある方は別です。

子供が急に具合が悪くなるのも、介護をしている両親が急に体調を崩すのも、それは仕方のないこと。
そういった人達には気持ちよく、
「今日は帰っていいよ。」
「気にしないで、お子さん(親御さん)のそばに居てあげて!」
と言ってあげたい。

そういった人が、忙しい中でも子供を保育園にあずけ、職場に復帰してくれたからこそ、職場もまわっているわけだから。
たとえ時短勤務でも、居てくれるだけで大助かりだ。

また、持病がある人も
季節の変わり目等、体調の優れない時期もあるかもしれないが、そういった人程、自分の体調管理に注意し、
周囲に迷惑をかけないよう努力している。
その努力と、申し訳ないといった気持ちが伝わってくるから、腹も立たない。

それなのに、明らかに健康そうな人が訳も分からずに、急に仕事を休む。
それもそういった人はだいたい決まっていて、たぶん悪気もないのだろう。
「具合が悪い。」と仕事を休んだにも関わらず、平気でSNSに前日遊びにいった様子をアップしていたりする。

なんだかな~、と思う今日この頃です。



怠けすぎな自分に募る危機感・・・

最近、同じ曲の流し弾きばかりしている私。

なんだか、すでに以前よりも指が動かなくなってきているような気がする。
(元々、そんなに動いてないけれど^^;)

新しい曲の譜読みも全然していないし、、、
定期的な譜読みを心掛けないと、読譜力も着々と衰退していくって言いますよね。
(しつこいようですが、こちらも元からして、さして能力はありませんが^^;)

いや、しかしそんな能力のない私だからこそ、努力と継続は必須のはず!
人間、努力をしなければ現状維持も難しいのが常です。
新居のことばかり夢見ていないで、少しはピアノにも集中しなければ!
私の思い描くピアノライフが実現出来なくなるわ!!!

と言う訳で、重い腰を上げて、先週から「バッハ シンフォニア14番」の譜読みを始めました
(やっとね^^;)。

シンフォニア最難関・・・と聞いていた14番ですが、
最初の1/3部分は意外にサクサクと進み、「な~んだ、こんなもんか。」と油断していたところ、
中間部あたりより苦戦し始め・・・

11小節~17小節をゆっくりと通して弾けるまでに、かなりの時間を要してしまいました~(-"-)
や・・・、やっぱり難しかった(-_-;)
(でも、そのおかげで、最近は毎日ピアノに触っています^^)

あと残り17~18小節からラスト24小節まで、7小節程。
たぶん、あと3小節くらい頑張れば苦しみから脱出できるはず???です。。。
(あくまで、楽譜をパッと見た印象からですが(^^ゞ)

なんとなく、終わりも見えてきたし・・・

あと何かもう1曲、新曲の譜読みをしようかと考え中です。
何にしようかな(^^♪
面倒な譜読みですが、取り組んでみれば意外と楽しいんですよね。
気が付くと、2~3時間があっと言う間です。

ただ、シンフォニア13番同様に、独学はやはり少し不安。

疑問に思った部分をYouTubeで確認してみたりもしますが、当たり前ですがスローでは弾いてくれなので、
細かい部分が聴き取れないし、譜読み超初期段階では、あまり参考にならないんですよね。

やっぱりレッスンは必要かな・・・と感じています。



ご無沙汰しております

もともとピアノのために始めたブログ。

ピアノのレッスンをひと休みし、少しピアノから距離を置いてみると、
ブログに書く話題もこれといって思いつかず・・・

仕事が忙しくなってきたのと
新居購入の手続きやら何やらもあり、

すっかりご無沙汰してしまいました。

何だか、ブログを開く気にもならなくなってしまって・・・。

コメントをくださった方、ご心配をおかけして申し訳ありません。
温かいお言葉をありがとうございます。

以前と比較すると練習時間は少なくはなりましたが、ピアノは弾き続けております。

ただ、待望のマンション購入です。
やはりインテリア、家具・家電なども納得のいくものにしたい。
そろそろ、ローン選びも本腰を入れて考えないといけない。

というわけで、最近はインテリアショップ巡りや、ネットでマンション関連の検索・勉強の日々です。
きちんと選ぼうと思うと、ソファもベッドのマットレス選びも、冷蔵庫も洗濯機もエアコンも・・・
奥が深いわ^^;

物件を決めて、ローン返済の見通しを立てて・・・。
ここまでも大きな決断でしたが、そこから入居まで、さらに大きな決断の連続ですね。
調べれば調べるほど、「見切り発車だったかなぁ~。」なんて思うこともしばしばですが。。。

もう出発してしまったわけですから、今からでもしっかりと知識を仕入れて、自分は何を重視するのか、予算はどこまでが許容範囲なのか、自分の中でしっかりとした意志を持たなければなりませんね。

大きな買い物ばかりで、金銭感覚が麻痺してしまいそうで危険です(^^ゞ

でも、新居のインテリアを一から考え家具・家電を揃えるなんて、人生でそう何度もあることではないはず。
思いっきり楽しまなければと思います!

そして何よりも、新居に実家のピアノを迎え入れる日が楽しみです♪
お金の悩みは尽きないけれど~(^_^;)



         
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。