FC2ブログ

台風の嵐の中、屋久島に行ってきました【縄文杉編】

さて、白谷雲水峡を断念した翌日は「縄文杉コース」の予定。

前日の白谷雲水峡は、主に前線が降らせた大雨で、まだ台風は奄美付近をノロノロと彷徨っています。
まだ奄美あたりは海水温も高いらしく、とにかく台風の勢力が落ちない。
進みも遅い。

ただ前線が去ったことで、明け方は比較的天気は落ち着いていて、
嵐の前の静けさ…、といった感じでした。

縄文杉コースは徒歩で川を渡ることがないため、
川の増水の影響を受けにくく、大雨でも中止になり難いコースなのだそう。

大雨警報がでなければ、縄文杉に行く定期バスが運行されるため、決行と。
ドキドキしながら、天気予報に注目していましたが、
どうにか警報発令まではいかず、予定通りの出発となりました。

朝3時起きの4時出発です。

約10時間程のトレッキング♪
トロッコ道から山道に入るあたりから雨脚が強くなり、橋では強風に煽られドキドキしましたが、

こちらも白谷雲水峡同様、台風の中の縄文杉トレッキングなんて、そうはできる体験でなく。
ある意味、ラッキー(^^♪

私は、縄文杉は2回目。一度晴天下でのトレッキングは経験済みなので、嵐の中の世界遺産も悪くはないですね。

ガイドさんがたまたまプロのカメラマンさんで、
「大雨で自前のカメラが浸水しないように…」
とガイドさんのカメラで写真を撮ってくださいました!(^^)!

大雨のため、カメラには雨の線や水滴が写るのですが、
その中の1枚に小さな「こだま」数か所、写っていました。

あの「もののけ姫」に出てくる〝こだま〝です♪
カメラについた水滴が白く写り、その水滴に黒い点が2つ、まるで目のようです。

屋久島の神秘的な風景の中に、〝こだま〝がチョコン…と佇んで居るように見えるのですね。

まさに、屋久島の自然が生んだ「もののけ姫」体験。
これも、雨の日にしか出来ない貴重な体験です。

頭のてっぺんから足の先までびっしょりとなりましたが、楽しい嵐の中でのトレッキングとなりました。

そして万歩計によると歩いた歩数は、なんと38673歩

ガイドさんに話すと、私の歩数は標準かやや少ないくらいだと。
山は狭い歩幅で歩いた方が疲れないみたいなので、もう少し歩幅を狭めた方が良いかな。

やっぱり屋久島、大好きです!
次回は、九州最高峰である宮之浦岳の登山&白谷雲水峡のリベンジを計画しようと思います!(^^)!

以下に写真を少し。雨なので写りが良くないのと、〝こだま〝の写真は友人も写っているため公開できなくて残念です(>_<)

ウィルソン株
ウィルソン株の中から


縄文杉
大雨の中の縄文杉

私が9年前に行った時は展望デッキから仰向けに寝っころがり、縄文杉の先を見上げることが出来たのですが、
現在は折れそうな枝が展望デッキに向かって伸びているとのこと、近くまでいけません。

残念(>_<)

この翌日、屋久島は暴風域へ。
キャンセル待ちで、旅行会社の方にどうにか飛行機をおさえていただき、島から出ることが出来ました


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

台風の嵐の中、屋久島に行ってきました【白谷雲水峡編】

夏休みも今日で最終日。
サークルの演奏会から始まり、屋久島旅行…と盛りだくさんの10日間でした^^

屋久島では大型の台風27号+前線の影響で、初日からずっと雨。

白谷雲水峡で、「もののけの森」と「太鼓岩からの絶景」を楽しむ予定でしたが。
川が増水し、こんな感じに…。

白谷雲水峡

ここは普段は岩場にチョロチョロと清流が流れる程度で、
本来はトレッキングコースとして歩ける場所らしいです^^;
この日はどう見ても激流…

ガイドさんも、
「こんな白谷は滅多にみられないよ。ある意味レアだね(笑)」
と記録写真を撮っていました。

もののけの森・太鼓岩は川を徒歩で渡らないと進めないため、断念。
それでも、せっかく来たのだからと。
白谷雲水峡の入り口付近の「弥生杉コース」を大雨の中根性で歩き、

とってもレアだという大嵐の白谷の風景を写真に収め、
あきらめて帰る頃には、
白谷雲水峡の入り口は危険なため封鎖^^;

屋久島は大きな岩盤で出来た島で、木の根は岩をつたうように生えているそう。
水が土に染み込まないため、川は増水しやすい代りに、晴れればあっと言う間に元通り。
強風で木が倒れることはあっても、土砂崩れなどの災害は起り難いそうです。

白谷雲水峡は次回にリベンジ!
晴れた日と嵐の日、2つの白谷がみられて
ある意味、本当にラッキーですね。

ガイドさんも「今度、晴れた日に来たら、あまりの違いに驚くよ~」
とおっしゃっていました。

大雨で、トレッキングは中止。
その後は島内観光を楽しみました♪


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

         
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます