FC2ブログ

発表会に向けて曲を仕上げるって…

曲を仕上げるってなんだろう…
暗譜すること?音を間違えずに弾くこと?

いやいや、そうではないはず。

7月の発表会直前のレッスン。
私が、
「〇回も間違えてしまった。ここの暗譜が抜け落ち易い…。」
「レッスンで弾くだけでも緊張して思うように弾けないのに、発表会当日はどうなってしまうのか…。」

などの心配ばかりしていると、
先生は「作った料理を、お弁当箱にきっちりと詰め込んで、それをそのまま発表会の会場に持っていこうとしていない?」と言いました。

ピアノの演奏はお弁当みたいに、練習の通りそのままを詰め込んで持って行くことはできないし、そういった演奏を目指して欲しくはない…。

と…。

あるコラムに、
音楽は「生きている」もので、2度と同じものはうまれず、その都度、新たな感動があり、それを感じながら弾くとまた次のよい音楽につながっていく。

本番は、それを人に伝える場で、それまでしてきた努力が実る場でもある。努力を重ね、実力をつけ、純粋に良いものを求めてきた結果、人に感動として伝える事が出来る。

といったことが、書いてありました。
これを読んで、先生の言いたかったことが少し分かったような気がしました。
(何となくですが…(^^ゞ)

7月の発表会では、私は結局、自分の演奏をお弁当箱に詰め込んで、そのまま持っていこうとしてしまった。

その思いが、全身の力みにつながり、
音楽云々ではなくなってしまう。

冷や汗をかき、お弁当箱の中身をひとつひとつ確認しながら弾いている演奏なんて、いくら発表会とはいえ、誰も聴きたくはないでしょう。

人に感動を伝える…、というのは高度過ぎるけれど、
最初のステップとして、まずは自分がピアノを弾くことを楽しまなくてはいけませんね^^


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
         
プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます