スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの先生の手の動きは見逃しません

私が今までレッスンを受けた先生は、現在で4人目です。
その中で、レッスン中に曲のお手本を弾いてくださった先生は一人もいませんでしたが、
それでも、レッスンの中で、先生が鍵盤に触れる瞬間は多くあります。

もちろん、私はガン見しますよ。

先生がどういった打鍵をするのか・・・
手の形は?
それによって、どんな音が紡ぎ出されるのか・・・。

見逃しません。

これぞ、レッスン料ですから。

弾くのはほんの一瞬、和音一つかみだったり。

それを目に焼き付けて、
家に帰ってマネします(笑)

でも、上手くマネ出来ないことがほとんど。
(そりゃ、そうだ。)

自分と先生

何が違うんだろう。

それを考えることが、また上達の近道であると思っています。



スポンサーサイト

バロックらしく、古典派らしく、ロマン派らしく。

大人になりピアノを再開してから、他の方のブログ等でたま~に目にするようになった、
「バッハをロマン派みたいに弾いている・・・」といった言葉。

バロックらしく・・・?
ロマン派らしく・・・?

って何???

どう弾いたらバロックらしいの?
どう弾いたら古典派らしく聴こえるの?
ロマン派っぽいバッハって?

ず~っと、ず~っと疑問に思っていました。

そのような中、
今の先生のレッスンに通うようになって

例えばバッハのシンフォニアでは
「ここは、こういう音で弾くようにすると、よりバロックっぽく聴こえる。」

モーツァルトのソナタでも、
「ロマン派だったらそういう弾き方でもよいけれど、古典だったらこう弾いた方がよい。」
といった指導を受けることが増えました。

ふ~ん・・・。
って、、、まだ全~然、解ってないのだけれど(;^ω^)


例えば、今の先生は、
「~な感じに弾いてきて。」といった抽象的な説明ではなく
具体的に、曲を弾き進めながら、古典派っぽく弾くにはどこに注意すべきか、どういった弾き方をするとよいのか、
細かく曲を区切って弾き方を教えていただけるので、解りやすいなぁ。。。
と感じます。

練習の仕方なども
ただ「ゆっくり弾いてきて。」ではなく、ゆっくりとは実際にどのくらいのテンポのことを言うのか?
(その曲や自分の実力によりけりだとは思いますが。)

一部分を取り出して練習する場合も、どこをどのように区切って練習をしていけばよいのか。

「ゆっくり練習」とか「部分練習」とか、どの先生の指導を受けても聴く言葉なのだけれど、

そこをより具体的に・・・
どんな風にゆっくり弾くのか、どういった部分を取り出して、どのように部分練習をすると良いのか・・・
もうプラスアルファ、丁寧な説明があると、指導の印象が全然ちがうんですよね。

芸術とは抽象的なもの・・・と解ってはいるつもりなのですが、
それでもやはり、より具体的かつ解りやすい説明を求めてしまうのです。

もちろん、ただ先生に甘え、説明を求めるだけでなく、
まずは自分で調べ・努力し、勉強しなければ何事も身につかないわけですが・・・(^^;

自分で努力せずに、相手にばかり求めていては、
「おまえの方こそいったい、何様だよ!」って感じですものね(^▽^;)

頑張ろう!



プロフィール

ぱるトロワ♪

Author:ぱるトロワ♪
ご訪問ありがとうございます。
2012年9月より、14年ぶりにピアノを再開しました。
レッスンや練習の記録、日々の出来事などを想いのまま綴っています。
現在は、自宅の電子ピアノを中心にたまに実家のアップライトを使用しつつ練習しています。
いつかグランドを手にする日を夢見て、「毎日練習」を目標に頑張っています。
よろしくお願い致します。

ブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PVアクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お越しいただき、ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。